尾張の山車まつりへ [知多の山車館]−[亀崎潮干祭]−[中切組・力神車]−[彫刻2]

亀崎潮干祭〜中切組・力神車   

塗りの斗組
前山(上山も)の朱塗り
前山鬼板
「鍾鬼大畫」
伊藤松次郎・初代彫常
明治39年
明治38年大店坂で力神車が転倒し,その際修理に当たった
のが,当時彫長のもとで修行中の伊藤松次郎と彫常でした.
前山懸魚
「梅福仙人
−鳳凰に乗る」
立川和四郎富昌
文政10年
前山蟇股(前)
「子持龍」
立川和四郎富昌
文政10年
前山蟇股(奥)
「梅に唐子遊び」
立川和四郎富昌
文政10年
前山太平鰭
「廿四考の内(鹿を捕る)刈子
立川和四郎富昌
文政10年
持送り
「立波に千鳥」
立川和四郎富昌
文政10年
ゴマ隠し
Copyright(c) 1998-2003 nova OwarinoDashimatsuri All right reserved
尾張の山車まつりへ 先ほどのページに戻ります [知多の山車館]−[亀崎潮干祭]−[中切組・力神車]−[彫刻2]